営業

新商品プロジェクトの仕掛人兼ディレクター。

取引先の事業フェーズに合わせ、新商品、新事業をトータルプロデュースするのが東洋新薬ならではの「提案型営業」。その主な業務を紹介します。

ニーズのヒアリング

ニーズのヒアリング

東洋新薬にとって健康食品・化粧品を販売する会社は全て取引が期待できるお客様です。まず、お客様の会社を訪問し『東洋新薬』を売り込むことが第一歩。お客様自身も気づかないニーズを綿密なヒアリングをもとに発掘し、提案を行います。提案のコンセプトはズバリお客様の『成功』。

【1】商品企画

・ 提案先の持っている商品と販売ターゲットを分析し、企業ブランド価値を向上させつつ、付加価値の高い商品ラインナップを検討します。

・ ターゲット市場での売れ筋を分析し、更に市場優位性のある商品を企画します。

【2】事業開発

・ 販売システムの構築、販売ノウハウの提供等、大きなプロジェクトではお客様と提携し、共同事業の立ち上げ(ジョイントベンチャー)も検討。事業提案を行うことも大切な仕事のひとつです。

商品開発

商品開発

提案コンセプトが決まれば、実際の商品作りのスタートです。商品開発部門をはじめとする様々な部署と連携し、お客様の要望を商品というカタチに変えていきます。忘れてはならないのが、実際に商品を手に取る消費者の存在。処方・デザインの検討を重ね、とことんものづくりにこだわります。時には大型のプロジェクトを取り仕切り、商品開発から製造、販売までをトータルマネジメントし、ひとつの商品、事業として実現・成功させ、お客様とのWin-Winの関係をプロデュースします。