積極的に知識を吸収して成長する

  • 出身校:京都大学大学院 薬学研究科
  • 部署:化粧品商品開発
  • 入社:2016年度

現在担当している業務について教えてください。

化粧品の処方開発を行っています。日々、営業を通じてお客様と試作品のやりとりを行い、よりよい商品を生み出せるよう試行錯誤しています。化粧品は原料の選択、量、調合工程を少し変えるだけでも違うものができます。お客様から難しい課題をいただいた際は、原料の知識等多くの情報を集め、それをもとに幅広い検討を行い、お客様の要望に見合う化粧品の開発をしています。

業務に取り組むにあたり、大切にしていること、心構えなどを教えてください。

一つ一つ、自分が今行っている業務は何のために行っているのかを考えています。この原料は何のために配合するのか、この調合工程はどのような理由で組まれているのかを考えながら処方開発を行っています。

東洋新薬に入社して良かったと思うこと・その理由は何ですか。

若手社員にも数多くの業務を任せていただけるところです。色々な業務をこなすためには多くの知識が必要であり、先輩社員や上司にアドバイスをいただいたり、自分自身で本などから知識を学びながら業務にあたっています。日々めまぐるしいですが、その分自分自身で成長しているなと実感しています。

今後入社する後輩に伝えたいことを教えてください。

一つ一つの業務でスピード感を強く感じ、入社後からすぐに早く戦力にならなければいけないとひしひしと感じます。これまで培ってきた知識、論理的思考を駆使しつつ、積極的にそして貪欲に知識を吸収し、一日でも早く戦力とみなされるようになっていただけたらと思います。一緒に働ける日を心待ちにしています。