ニップンウェルネス株式会社

新会社設立の目的

当社は、健康食品・化粧品のODM企業として、研究開発・商品企画・製造に特化し、トクホ(特定保健用食品)許可取得件数は157件(2009年12月現在)と、全国1位となっております。また業容も、競争優位性のある研究開発力、商品企画力および製造ノウハウを十二分に発揮し、順調に拡大してまいりました。
一方、日本製粉株式会社(以下、日本製粉)は、1896年の設立以来、日本を代表する製粉および食品企業として、事業を拡大してまいりました。
今回の合弁会社設立は、各々の得意分野におけるノウハウを共有化することにより、健康食品や化粧品等の研究開発力および企画開発力の向上を図り、新たな市場を創造し事業化していくことを目的としています。

合弁会社の概要

  • (1)社名・・・ニップンウェルネス株式会社 (Nippun Wellness Co.,Ltd.)

  • (2)設立年月・・・2009年11月

  • (3)本社所在地・・・東京都渋谷区

  • (4)資本金・・・1,000万円

  • (5)出資比率・・・東洋新薬40%  日本製粉 60%

  • (6)主な事業内容・・・健康食品、トクホ、医薬部外品および化粧品等の商品企画・研究・商品開発、製造および販売

日本製粉概要

  • (1)商号・・・日本製粉株式会社

  • (2)事業内容・・・小麦粉及びプレミックス、パスタ、冷凍食品など二次加工食品の製造販売、中食(弁当)事業、エンジニアリング事業、バイオ関連事業など

  • (3)設立年月・・・1896年

  • (4)本社所在地・・・東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-5

  • (5)売上高・・・2,767億円(平成21年3月期)

  • (6)資本金・・・122,4億円(平成21年3月現在)

  • (7)従業員数・・・単体901名(平成21年3月31日現在)

  • (8)事務所・・・本店、2管理部、8支店、8工場、中央研究所、加工技術研究所

  • (9)URL・・・http://www.nippn.co.jp/