HOME >>  >> 先輩社員紹介 >> 「人材の厚みが会社の成長を加速させる」と信じて。

先輩社員紹介

部署:管理本部
役職:取締役
出身校:早稲田大学 法学部

大学を卒業して人事畑を歩んできた彼が当社に入社して2年。彼は今、改めて人事のダイナミズムを感じながら日々人事としてやるべきミッションと向き合っている。人事の仕事は、採用~教育、制度構築、労務管理と幅広い。特に力を入れているのが採用と教育だ。
「当社には全国から非常に優秀な人材が集まってくる。ただ、集まるだけではなく各人が会社の目指すべき方向性をしっかりと理解して自分の立場で何をすべきか、何が足りないかを理解した上で動く事が大事なんです。」と彼は語る。
会社の成長を支えているのは人だ。彼は各人の能力が最大限に発揮され、且つ目指すべき方向性が一つになるように研修をはじめとした教育にも力を注いでいる。部署別、年代別、階層別など、様々な切り口で社内研修を実施し、経営と一体となって社員のスキルアップだけでなく、仕事に対する考え方や優先順位の付け方に至るまで中身の濃い研修を体系化してきた。
「人材の厚みが会社の強さや成長のスピードにも影響すると思うし、一人ひとりが経営と同じ価値観で動けるようになれば当然会社の成長は加速しますよ。」と彼は言う。
比較的若い社員が多い職場においてその重要性はまさに最優先事項と言っても過言ではないだろう。
彼が人事本部長になって研修の開催回数は格段に増えている。しかし、研修の為の研修ではなく一人ひとりが目的意識をもって真剣に参加しており、参加者の目からは強い意思と希望が詠んでとれる。これが東洋新薬の成長を支えている一番のエネルギーなのだ。

後輩たちに今伝えたいこと

会社の強さとは、ブランドや規模感だけではないと思います。そこで働く社員一人ひとりの意識の高さ、会社のビジョンを理解して個々がどれだけ自分の価値を高めることができるかも重要になってくると思います。 ここにはそんな自分の成長と会社の成長を実感できる環境があると思います。

HOME