障壁があっても知恵を絞って諦めないストイックな社風

  • 出身校:東京大学大学院 農学生命科学研究科
  • 部署:研究開発
  • 入社:2012年度

東洋新薬を選んだ理由を教えて下さい。

当社の研究開発に興味があったためです。私は大学の研究室で食品成分の抗肥満作用について研究をしていました。

その中で機能性・トクホNo.1の会社として当社を見つけ、研究室でやっていたことが活かせる企業だと感じ、入社しました。

入社してみて感じる会社の雰囲気を教えて下さい。

仕事に対する不退転の姿勢が印象的でした。

仕事の中で障壁があっても知恵を絞って諦めないという、仕事に対するストイックな姿勢・結果へのこだわりがこの会社の急成長の原動力なのかなと感じています。

現在、担当されている業務について教えてください。

新規機能性素材の開発業務を担当しています。具体的には、高いポテンシャルや魅力的な機能を持ってそうな素材(原料)をいろんなルートから探索し、その科学的エビデンス(研究レビューの実施や臨床試験の実施など)を準備・取得し、最終的に機能性表示食品として届出するところまで行っています。

東洋新薬に入社して良かったと思うことは何ですか。

社会的意義・達成感を感じられる研究開発に携われることです。

当社の研究開発は、主に美と健康に関するものです。特に健康は、昨今の超高齢社会に対してソリューションを提案するものであり、仕事を通じて社会に貢献していることを実感できます。また若手でも難易度の高い研究テーマを任され、それに見合う達成感があります。

また、上司や同僚に気軽に相談することができ、対人ストレスを感じることがあまりありません。部署の飲み会も楽しいので、仕事をする環境としては非常に恵まれていると感じています。