はじめに
ご確認ください

ここから先の情報は、健康食品または化粧品業界の関係者並びに関連する業務に従事している方への情報提供を目的として作成したものです。
一般消費者の方に対する情報提供を目的として、特定の商品の効果効能をうたうものではありません。

あなたは上記業界関係者又は関連業務従事者ですか。

その他機能性素材

研究開発力を生かし、自然が育んだ素材の機能性をさらに引き出します。こうして生まれた機能性素材をもとに、お客様にオリジナル商品をご提案いたします。

その他機能性素材紹介

バナスリン®

バナスリン®は、ミソハギ科の植物「バナバ」の葉から抽出した機能性素材です。血糖値の改善に有効な成分であると考えられているコロソリン酸を高含有しています。古くから民間伝承茶として親しまれてきました。

機能性

食後血糖値上昇抑制作用

血液中のブドウ糖の濃度(血糖値)が継続的に高い状態にあると、インスリンの作用が十分に発現できなくなり、糖尿病や肥満の原因になります。また、動脈硬化の亢進にも繋がります。バナスリン®に含まれるコロソリン酸は細胞内のグルコーストランスポーターに働きかけ、血液中のブドウ糖を脂肪細胞や筋肉細胞への取り込みを促進させることが知られており、高血糖状態の改善に有効と考えられています。

  • 学会発表
  • 「バナバ抽出物の糖尿病に対する効果」
抗肥満作用

肥満はさまざまな生活習慣病を引き起こす原因と考えられています。そのため、美容的観点のみならず、健康的観点からも改善の対象となり得ます。肥満の改善とは、すなわち過剰な体重や体脂肪を減少させることです。そこで、体重および体脂肪に対する効果を検証したところ、バナスリン®の体重上昇抑制作用・抗肥満作用が確認されています。

発酵エキス

乳酸菌を用いた発酵により、素材本来がもつ機能性の増進や、新たな機能性の付加を期待した機能性素材です。

機能性

抗肥満作用(青トウガラシ発酵エキス)

肥満はさまざまな生活習慣病を引き起こす原因と考えられています。そのため、美容的観点のみならず、健康的観点からも改善の対象となり得ます。肥満の改善とは、すなわち過剰な体重や体脂肪を減少させることです。そこで、体重および体脂肪に対する効果を検証したところ、青トウガラシ発酵エキスの体重上昇抑制作用・抗肥満作用が確認されています。また、血流改善作用も確認されました。

胃潰瘍予防作用・腸管免疫改善作用(キャベツ発酵エキス)

「お肌は内臓の鏡」と言われるように、胃腸の衰えは肌のトラブルとなって現れます。更に、胃・十二指腸は食生活やストレスの影響を受けやすく、肌のトラブルと密接に関連しています。そこで、胃腸に対する効果を検証したところ、キャベツ発酵エキスには、胃潰瘍予防作用や腸管免疫改善作用が確認されました。そのほかにも肝機能改善作用、免疫強化作用が認められております。